本文へ移動

採用情報

未来の仲間へメッセージ

生活支援員/介護福祉士 M.Aさん 正職員
「ありがとう」と言われることにとても幸せを感じます。
私は将来、誰かの役に立つこと、支えとなることが夢でした。
また、身内に知的障害者がおり、知的障害というものは就職前から関わりがあったため、この職場に就くことを決めました。
 
しかし、「障害者支援」というものは初めての経験で新任職員のころは入所者みなさんの特性や関係性を築くことにたくさんの時間がかかりました。
その時、先輩方の励ましやアドバイスをいただき、また自分なりにみなさんとたくさん関わり勉強して「障害とは」「障害者支援とは」を真に学ぶことができました。
 
今では、外出やイベントなど私たち支援員が計画したことをみなさんから「楽しい」「またやりたい、行きたい」と思ってくれること、毎日の生活の中で「ありがとう」と言われることにとても幸せを感じます。
実際は大変なことも多いですが、私たちが全力でサポートします。あなたの支援が利用者みなさんの心の支えになれば、私たち職員も幸せです!
TOPへ戻る