本文へ移動

一般事業主行動計画

一般事業主行動計画(以下「行動計画」)とは、次世代育成支援対策推進法(以下「次世代法」)に基づき、企業が従業員の仕事と子育ての両立を図るための雇用環境の整備や、子育てをしていない従業員も含めた多様な労働条件の整備などに取り組むに当たって、(1)計画期間、(2)目標、(3)目標達成のための対策及びその実施時期を定めるものである。
2020年度から2022年度【第3期】の2年間は、女性活躍推進法に基づいた「えるぼし認定」を新たに取得するため、「くるみん認定」と併せた一体型行動計画を策定し、働きやすさを推進する。

次世代法・女性活躍推進法 一体型行動計画

次世代法及び女性活躍推進法に関する状況の把握・分析により、当法人では多くの女性労働者が活躍している環境がすでに出来上がっていることが確認できた。
女性労働者の活躍はもちろん、女性労働者に留まらず次代の社会を担う子どもが生まれ、かつ育てやすい環境整備を行うため、次のように行動計画を策定する。
1.計画期間 2020年4月1日から2022年3月31日までの2年間
2.当法人の課題
 
〇次世代法
課題:次世代の社会を担う子どもが生まれ、かつ育成される環境の整備を図るため、一人ひとりの健やかな育ちを法人全体で生み育てることのできる環境整備が課題となり子育て期の多様な支援のニーズに合った取り組みが必要である。
〇女性活躍推進法
課題:直近事業年度に採用した労働者に占める女性労働者の割合は100%、労働者の男女比についても女性40.8%となっており、育児・子育て世代、介護世代の労働者も多く、柔軟な働き方など働きやすい制度・規則等の環境は整備されてきているが、管理職(課長)に占める女性労働者の割合は14%と低い。仕事とプライベートを両立しながらキャリア形成を重ねる機会を持つことで、キャリアアップへの意欲向上など女性労働者のさらなる活躍が期待できる。
3.目標と対策
〇次世代法
 妊娠中の労働者及び子育て中の労働者等の職業生活と家庭生活との両立等を支援するための労働環境の整備
目標1:男性の育児休業取得向上(目標1名以上)を目指すことで、男女問わず、職場全体で育児休業が取得しやすい風土を醸成する。「(H30年度3名中1名)(R元年度対象者無し)」

(対策)2020年4月から
  • 配偶者が出産した男性職員に育児休業制度について積極的に案内する。
  • 次世代育成支援対策に関する取組を促すため、管理職や労働者に対する研修・講習を実施し、また仕事と子育ての両立等についての相談窓口設置の周知を行う。
(対策)2021年4月から
  • 子どもを育てる労働者のための費用援助の措置の実施(法人で年齢に応じてのチャイルドシートを購入し、子育て家庭への貸し出しを行う)、(企業連携により託児を利用でき、小さい子供がいても働くことができる)
目標2:育児休業等を取得し、または育児を行う女性労働者が就業を継続し活躍できるよう、能力の向上、キャリア形成のための取り組みを行う。
(対策)2020年4月から
  • 全職員が、出産、子育て期、介護等に入る以前に、働き続けられるイメージを持てるよう、キャリア形成のための職場内研修、管理職研修を実施する。
〇女性活躍推進法
 継続就業・職場風土に関する事項
 ワークライフバランスの実現に向け、ダイバーシティを推進し、お互いを尊重しあえる職場風土づくり
目標1:誰もが安心して働き、女性が活躍できる職場であることについて、ホームページやインスタグラム等の活用、積極的広報を行う。

(対策)2020年4月から
  • 学校安心メールの協賛事業に協力し、法人のPRや職員募集、広報活動を行う。
目標2:職員の定着を図るため、正社員の男女ともに、平均勤続年数を8.5年以上とする。(「男性8.5年、女性8年」2020年3月1日現在)

(対策)2020年7月~2021年1月
  • 顧客満足度の調査実施(7月)
  • ハラスメント調査の実施(8月)
  • 50周年記念式典にて永年勤続者表彰を行う(11月)
  • 職員満足度調査の実施(12月)
  • 短時間勤務措置の年齢制限(就学前まで)の検討(2021年1月)
目標3:管理職育成を目的としたキャリア研修の実施

(対策)2020年4月
  • ジョブ・カードを活用した定期的なキャリアコンサルティングを実施し、キャリア形成を主体的に考える人財づくりを行う。
 

両立支援の取り組み

 (産休/育休前面談)
 (育児休業復帰前面談)
 
 (男性育休取得者事前面談)
 (男性育休取得者チャイルドシート貸与式)
 
↑Instagramにて法人両立支援のご紹介
 
出産・育児を控えた職員と所属長、法人担当者と共に、産休・育休にまつわる育児休業給付等各種制度の説明や面談、業務内容の見直しなど育休取得・復帰までの計画を策定しています。
 

女性の活躍推進企業データベース

↑厚生労働省「女性の活躍推進企業データベース」にリンクしています。

keitenkaiは子育てサポート企業です(●´ω`●)

第2期目 H30.4-R2.3

第1期目 H28.4-H30.3

社会福祉法人 敬天会
〒899-5241
鹿児島県姶良市加治木町木田1395-16
TEL.0995-64-3611
FAX.0995-64-3633
TOPへ戻る